カテゴリー別アーカイブ: 海外派遣

お知らせ

日本主催のICPC実行委員会の主催ではないですが,選手のみなさまに参考になると考え,こちらに投稿します.

———————————————————————————

バルセロナ・プログラミング・ブートキャンプ 開催のお知らせ

ICPC 国内予選に参加された皆さん、はじめまして。スペイン・バルセロナにある、テクノロジとデザインに特化した私立大学 Harbour.Space University の奥野です。
当校はこの秋、モスクワの ICPCワークショップと提携し、ICPC 世界大会出場・ワールドチャンピオンを目指すための、第3回・プログラミング・ブートキャンプを開催します。
—-
日付:2018年9月26日〜10月4日
場所:スペイン、バルセロナ
参加費:1270ユーロ / 1人 (8月1日以前に登録と支払いを済ますと、早期登録割引を適用) (参加費にはトレーニング、簡単な朝食と昼食、宿泊(ホステル)、レジャーイベントやエンターテインメント等含む)
言語:英語
詳細・申込:ウェブサイト
—-

特別講師として、世界大会優勝常連校で、自身も過去何度も優勝している、サンクトペテルブルグ大学教授 アンドレイ・スタンコビッチ氏や、コードフォース社 CEO マイク・ミルザヤノフ氏などを招きます。
毎日、参加者には本番同様の問題にチャレンジしてもらい、その後講師による解説と講義を行います。彼らから直接指導を受けることができる機会は、このブートキャンプしかありません。
アンドレイ・スタンコビッチ氏 講義の様子
マイク・ミルザヤノフ氏 講義の様子

彼らが言うように、世界大会で本来の力を発揮するには、オンライン外で、様々な国の参加者が集まる、本番さながらの雰囲気を事前に体験することが重要になります。そして、当ブートキャンプはその場を提供することができます。

また、トレーニング以外でも、市内観光やグローバル企業との面談の機会など、様々なアクティビティを予定しています。約30ヶ国から参加者が集まる予定ですので、9日間を通しての国際交流も楽しみの一つです。
ブートキャンプの様子

12月のアジア横浜大会、そして来年の世界大会に向けての準備や自身のスキルアップ、また、日本からグローバルに活躍していく足掛かりに、当ブートキャンプを利用してみませんか?
早期割引をご用意しています。お申込は、上記ウェブサイトか、奥野までお問合せください。不明点や質問などありましたら、いつでも対応致します。電話も可能です。皆様のご参加を、お待ちしております!

問合せ:rie.okuno@harbour.space (担当:奥野)

———————————————————————————

2018 世界大会 結果

ICPC World Finals 2018 が終わりました。

ICPC2018世界大会、日本からの参加チームは東京大学が8問正解で4位(金メダル)、東京工業大学が5問正解、筑波大学が2問正解でした。お疲れ様でした!

公式順位表
問題
中継放送(録画で見えます)

なお表彰式では、ICPC Board Japan の筧先生が、Asia Associate Director として壇上で東大チームを祝福しました。

また、ICPC Board の石畑先生が Asia Distinguished Leadership Award を受賞しました。

2018 世界大会開催

4月19日11:00〜16:00(予定,例年はやめにはじめます)で世界大会が行われます.日本チームを是非応援してください.

選手向け情報

ICPC Board 宛に来た情報です.ICPC に参加するみなさまに有用と考え,情報をそのまま配信します.(個人に関わる情報を一部snipしています)

ーーーバルセロナにあるHarbour.Space Universityからの連絡ーーー

当学では9日間のACM-ICPC Bootcamp(トレーニングセッション)を9月にバルセロナで実施する予定です。

続きを読む